ウツクセツナキスギユクヒビ
夏祭り




夏祭り
RICOH GR








お近所景 comments(0) -
Nikon D610 + AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED : 春めき




春めき







お近所景 comments(0) -
平和 : FIJIFILM X-E1 + FUJINON XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS




原っぱ
FIJIFILM X-E1 + FUJINON XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

連れに依頼されている撮影のために入手した望遠ズーム
「FUJINON XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS」の試し撮り。








原っぱ2
FIJIFILM X-E1 + FUJINON XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS










母と子
FIJIFILM X-E1 + FUJINON XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS










花
FIJIFILM X-E1 + FUJINON XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS










猫
FIJIFILM X-E1 + FUJINON XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

なにこの前ボケの美しさ!








子供たち
FIJIFILM X-E1 + FUJINON XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS










花
FIJIFILM X-E1 + FUJINON XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS

今日はとっても暖かくて平和日和^^
外で遊んでいる子供たちもたくさんいました。

レンズも予想通り、十分な性能。。
フジフイルムのレンズはハズレなしだね。

ここのところSIGMAのDP2ばかり触っているから、X-E1がまるで万能カメラように感じる(笑
感覚っておもしろい。

撮影が愉しみです^^







お近所景 comments(0) -
RGB : FUJIFILM X-E1 + FUJINON XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS



aka
FUJIFILM X-E1 + FUJINON XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS


今日は久々の休みなので、ゆっくり寝てようと思っていたのだが。
朝早くに目が覚めてしまって、なんだよーっ!
つー感じ。。

年取るってヤーネ







midori
FUJIFILM X-E1 + FUJINON XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS


縮小するとそうでもないだが、等倍で見るとほれぼれする解像感です。。
フジフイルム恐るべし。。










ao
FUJIFILM X-E1 + FUJINON XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS










結局、ツートン事件は自分の中では終わってなくて(笑
ブラックボディのX-E1にリプレイス。。
つーか、この拘りように、自分でもあきれてます。。
なんだろな。最近「黒」が妙に心地いいんです。
どんどん身の回りの小物がブラックで統一されつつあるんですけど。
なんなら靴も衣服もぜんぶ黒にしたい勢いなんですけど。。
ブラックオヤジ

X-E1
なぜかボディの質感がコンデジのX10よりも落ちるのが「?」だが
ブラックだから許す(ドヤ顔







お近所景 comments(0) -
夕暮れ : FUJIFILM X-T1 + FUJINON XC16-50mmF3.5-5.6 OIS




夕暮れ
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XC16-50mmF3.5-5.6 OIS


最近、子供たちを見ると、以前にも増して愛しい気持ちが湧いてくる。
連れ曰く「年取ったてことよ。。」
そうなんだろうけど、なんかバッサリやられた感じで悲しいんですけど(笑








yugure
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XC16-50mmF3.5-5.6 OIS


X-T1は液晶を上下方向にチルトできるので、ローアングル撮影がとても快適。










yugure
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XC16-50mmF3.5-5.6 OIS


だいぶ暖かくなってきましたね。
最近は寒いのが苦手なので、春が近づいてぽかぽかとしてくるのは
本当にありがたい^^



お近所景 comments(0) -
府中あたりをお散歩 : FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF 35mm F1.4 R




ume
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF 35mm F1.4 R



寒かったけれど、なんとなくぶらぶらしたくなり、府中方面へお散歩の巻。
梅がちらほらと咲いてきましたね。





nekojyarashi
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF 35mm F1.4 R










happa
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF 35mm F1.4 R










happa
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF 35mm F1.4 R










trees
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF 35mm F1.4 R



カメラなのかレンズなのか両方なのかわかりまへんが、緻密な描写に満足っす。










boshi
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF 35mm F1.4 R



寒いし、駅から離れたところの街なので、人通りも少なく静かでした。
夕方近くだったので、小さいお子さんを連れて買い物をしている若い母子が多かったですね。










yuhi
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF 35mm F1.4 R










neko
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF 35mm F1.4 R



何してるんだろう?向かい合ってる猫。




いままで歩いことのない通りを、あてもなくぶらぶらとしたのですが
今日は寒いせいか、終始せつない感じが湧いていて、特に夕方近くの日差しに照らされた通りや街並みを見ていると
なんだかぐっとくるものがありましたね。小さいころを思い出したりもしました。
ここかしこで、いろんな家庭があって、いろんな営みがあって、様々な日常が流れてるんだなぁと。。






公園の鉄棒
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF 35mm F1.4 R










happa
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF 35mm F1.4 R



ちなみにこのX-T1というカメラは、驚いた事に1/32,000秒のシャッタースピードが出るんですよ。
上の写真は1/9,000秒で撮ってます。
晴れの日でも明るいレンズの絞り開放が普通に使えるので、かなり便利ですし、表現の幅が広がりますね。
ただし1/4,000秒を超えると電子シャッターに切り替わるので速い動きものには使えまへん。。







yuhi
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF 35mm F1.4 R





お近所景 comments(0) -
フジ色 : FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR




mizutamari
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR


新たな機材が手元にやってきた。


FUJIFILMの機材だ。






hakage
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR


FUJIFILMのデジタルカメラを使うのは、数年前に古いコンデジをちょっと使った時以来。
ほとんど初対面と言っていい。








hakage
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR


CANONとはあまりにも画作りが違いすぎるので、なんだか異国に来て戸惑っている感じ^^
でもワクワクしているのは確かだ。








yane
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR


先月から今月にかけて、次々と手持ち機材を手放してきて
おまけに写欲もずいぶんと落ちてきたので
もう写真を撮らなくなるのかなーとかぼやっと感じていたけど、ちょっと違ったみたい。


CANONの画と共鳴しなくなっていたのだ。




yukigeshiki
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR



僕的には機材はCANONですっかり落ち着いていたと思っていたのだけど
身体は違和感を感じていたみたいで、もっと波長の合う機材に変えたかったのだね。








冬梅
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR


雪が降るほど寒いのに、なぜか梅が咲いていた。


慣れ親しんだ機材を違うメーカーにフルチェンジするというのは、僕にとっては根底からエネルギーが様変わりするようなもので
かなりの変化。

CANONとFUJIFILMは、画作りに限らず、機材のデザインや操作性やら、すべてが違う。
CANONはある種、この分野の王様のようなもので、揺るぎない安定感と信頼感とほぼ完成された画作りなど、隙のなさ、高度なバランスで満ちている。
一方、FUJIFILMはデジタル機材分野ではチャレンジャーの部類に入るのだけど、元がフイルムメーカーなだけに、画作りの質感に関してはとてつもないこだわりがあり、FUJIFILMにしか出せない描写の質感がある。
こと描写に関してのCANONとFUJIFILMの決定的な違いは「ダイナミックレンジ」と「色の階調性」と感じる。
FUJIFILMの画の方が圧倒的にダイナミックレンジが広く階調性が豊か。
これはデジタル写真とアナログ(フイルム)写真の違いと同じ。
つまりFUJIFILMはアナログ写真の質感をデジタルで再現しようとチャレンジし続けているのだね。

なので、これまでCANONのデジタルな画の調整に慣れてきたこの身にとって、FUJIFILMの画を現像する時にどこをどう調整していいのやらとかなり戸惑ってしまうのだ。。嬉しい戸惑いだけど^^
(そーいえばFUJIFILMの画ははんぱにRAW現像するよりも撮って出しのjpgのほうが素晴らしいので下手にいじらないほうがイイという定説めいた噂もある。。)

まあ、ゆっくり慣れていこう。




kabe
FUJIFILM X-T1 + FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR







お近所景 comments(0) -
陰影 | Canon PowerShot S120




tsuta
Canon PowerShot S120










kabe
Canon PowerShot S120










jiin
Canon PowerShot S120










jiin
Canon PowerShot S120










neko
Canon PowerShot S120


前の記事で、半分冗談で「コンデジがメインカメラか」とか書いてたら
本当になってしまった(笑
このコンデジ以外の機材がすべて手元を旅立って行きました。。
あ、お金に困って泣く泣く売り払ったわけじゃないのであしからず。
そーゆーこともたまにある。気分的なもの。
で、数日後には自分でも予想しなかったような機材が手元に来ることもあるのだ。
もちろん唯一の機材であるこのコンデジすら手元を離れていくことも十分ありうる。

お近所景 comments(0) -
夏 : Canon EOS 6D + Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLIIN Aspherical




sora
Canon EOS 6D + Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLIIN Aspherical


空も夏の様相。。








hana
Canon EOS 6D + Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLIIN Aspherical












ha
Canon EOS 6D + Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLIIN Aspherical












matsuri
Canon EOS 6D + Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLIIN Aspherical


今日はこの界隈ではあちこちで町内会のお祭りをやってましたね。
町内会の祭りって、そこに来ている家族連れよりも
祭りを運営しているおじさんたちの方が盛り上がってる場合が多い^^



お近所景 comments(0) -
くもり日 : Canon EOS 6D + Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLIIN Aspherical




komichi
Canon EOS 6D + Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLIIN Aspherical
















kabe
Canon EOS 6D + Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLIIN Aspherical
















hana
Canon EOS 6D + Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLIIN Aspherical




DPPの新しいバージョンが出たけれど、64bitのOSでしか使えないという。。泣
たかが写真、されど写真。
趣味とはいえ、新製品についていくとなると、何かとお金がかかりますなぁ。


そーいえば「たかが、されど」という言葉
好きだなぁ。





続きを読む >>
お近所景 comments(0) -
| 1/4 | >>