ウツクシセツナキ
「写ルンです」で吉祥寺 そら




sora
FUJIFILM 写ルンです シンプルエース



ちょっと久々に、フィルム写真を撮りたくなり
ヤフオクで機械式の古い一眼レフ機と標準レンズなどをポチってたりしたのだが
それが届くまで待つのも耐え難かったので
FUJIFILMの写ルンですを買ってみた。

いやー、よく写るとは聞いていたけれど
ここまでしっかり写るとは、本当にびっくり!
フイルム一眼ポチらなくてもよかったんじゃないかと思ったくらい。

デジタルよりフイルムの方が圧倒的に被写体の生命感が際立ちますね。。
写真が生きてる感じ!


やっぱりアナログって凄いわ。。
つーかFUJIFILMがすごいのか、写ルンですがすごいのか。。

ちなみに「写ルンです」の仕様は以下のとおり。

■フィルム:ISO400 135フィルム
■撮影枚数:27枚/39枚
■レンズ :f=32mm F=10 プラスチックレンズ1枚
■シャッタースピード :1/140秒
■撮影距離範囲:1m〜無限遠
■ファインダー:逆ガリレオ式プラスチックファインダー
■フラッシュ :内蔵(有効撮影距離:1m〜3m) パイロットランプ付スライド式フラッシュスイッチ
■電池:単4形 1.5Vアルカリマンガン乾電池内蔵
■寸法:W 108.0×H 54.0×D 34.0mm
■重量:27枚撮:90g、39枚撮:93g


焦点距離32mm&感度ISO400&シャッタースピード1/140&絞り F10にすれば
何を撮ってもピンがずれないパンフォーカスでいけるってことかなー。

しかしプラレンズ1枚って。。
だから異様に切れ味がいいのかなー。

うーむ。。なんかいろいろ思うところが。。





空景 comments(2) -
Comment








おお!これは久しぶりにフィルムを見ると
すごい。おくゆきというか・・立体感。
プラスチックの中に本物の空を閉じ込めたようなリアル感。

from. ふた | 2016/05/31 15:44 |
ちょっと感動ですよね。
超軽くて胸ポケットに入れてても全然邪魔にならず
写せばびっくりのクリアで生命感あふれる描写。
それで撮り終わって現像写真を受取るときには
もうカメラは手元にないという(笑
それでちゃんとメーカーでリユース(リサイクルではなくて)しているという。
http://adv.yomiuri.co.jp/ojo/02number/200002/02toku2.html

“神カメラ”と言ってもいいなと。
惚れてまうがな。。
from. aosuzume | 2016/05/31 22:39 |
<< NEW | TOP | OLD>>