ウツクセツナキスギユクヒビ
公園の花 : Canon EOS 6D + EF 50mm f1.8 STM




hana
Canon EOS 6D + EF 50mm f1.8 STM



レンズの焦点距離と年齢はシンクロすると言われてるけど
じゃあ僕も50になったから50mmレンズがしっくりくるかというと、正直まだかなーと。

50mmは「標準レンズ」と言われるくらいで、撮影者の腕次第で広角的にも望遠的にも切り取れるとのことだけど
僕的にはそれをいうなら「35mm」が標準じゃないかと前々から感じている。
( 別に“35才なみに若いのだよオレ!”とアピールしているわけではないのであしからず。。)

28mmも標準的な視界に近いと思うこともあって、なるほどRICOH GRが28mmくっつけてるのはそうだよねと思うのだが
おしなべれば35mmがごく普通なんじゃないかと。

と言うか僕の視界がそうなんだろうなー。
50mmは歪みが少なくて自然に被写体が写る画角というのは確かにそうだけど
ポートレートとかで望遠的に使うほうがしっくりくるんですよね。
なので普段からのつけっぱ単焦点にはどうもならないんだよなー。

ちなみにこのEF 50mm f1.8 STMというレンズは、先の記事の「EF 50mm f1.8供廚慮綏僂凌轡譽鵐此
基本的な光学系は変えず(これは正解だと思う)、最短撮影距離が旧型から10cm短い35cmになった。
それとコーティングが新しくなったとのことで、確かに色味が少し変わった感じ。
旧型前よりも色合いが軽くカラフルになったみたい。。現代的になったというか。。

正直、旧型の描写の方が好き。





花・植物景 comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>